お知らせ

TOP > 当院について > お知らせ > 部署紹介企画 > 放射線科

お知らせ

部署紹介企画 第七回 「放射線科」

放射線科には、診療放射線技師9名、事務職員2名の計11名が所属しています。

病院で放射線と聞くと「レントゲン技師」というほうが聞きなじみがあるかもしれませんが、診療放射線技師というのが現在の正式な名称です。
健康診断での胸部や整形外科での骨の一般X線撮影(俗に「レントゲン撮ってきて」と言われる検査です)の他にも、バリウムを飲んで胃の検査する消化管造影検査や骨密度検査、体内の断面図を撮影するX線CT検査、磁気を利用したMRI検査、また造影剤を使って血管を撮影する血管撮影検査にも従事しております。
このように放射線検査は多岐にわたり、現代医療においてなくてはならないものとなっています。
診療放射線技師はこれらの検査を安全に安心して行えるように配慮し、患者様の健康と治療をサポートする大きな役割を担っています。


TOP